キャリア中途採用(総合職コース)

自動車整備士からの転職。完全未経験でも安心して成長できる会社

前職まで7年ほど自動車整備の仕事をしていて、仕事自体は好きでしたが年を追うごとに働く環境に対して体力的についていくことが厳しくなっていきました。
クーラーや暖房がない中、真夏も真冬もずっと屋外と同じ環境で作業し続けるため、気温の変化に体がついていかなくなってきていて将来のことを考えたとき、ずっと長く働ける環境がいいと考えて転職することを決めました。

まったく業界が違うドラッグストアを選んだ理由は、生活必需品を扱うことから長く安定して需要があることと、「登録販売者」の資格を取って手に職をつけられる点です。 そしてクリエイトエス・ディーを選んだのは、子どものころからよく利用していて安心感があったことと、接客にいい印象がありいつも気分よく買い物ができていたので、私もお客様に対して「気持ちよく買い物していただけるようなお店を作りたい」と思ったことが入社の決め手になりました。

本部や店舗の手厚いサポートによって、着実に学べる

ドラッグストア業界はまったくと言っていいほど未知の世界で、まさにゼロからのスタートでしたので、当初は自分にできるのか不安もありました。
しかしクリエイトエス・ディーの場合、私のような「完全未経験」の社員に対しても、本部と店舗の双方から手厚い教育支援があったため、入社直後からとても助かったことを今でも覚えています。

登録販売者資格取得のための勉強をする際は、本部からお勧めの教育テキスト等を教えてもらい、そのテキストに沿った講習を受講したり、問題を作っていただきました。
また「いつからいつまでは、この範囲を勉強しましょう」といった形で学習計画を設定していただき、定期的にどこまで理解できているのか確認してもらうことで、自分のペースで無理なく学ぶことができています。 自分一人で勉強しているとどうしても気が緩んでしまいますが、こうして本部の方にしっかり管理していただくことで「期限までにちゃんとやろう」という気持ちになりますね。

次に店舗でのサポートですが、「ブラザーシスター制度」といって一人の先輩がマンツーマンで、私が一通りの業務ができるようになるまでサポートしてくれる制度があります。 私についてくださった先輩はとても優しい方でしたので、安心して学べたことに感謝しています。 あと資格勉強していると他のスタッフの方が勤務時間を調整したりと気を遣っていただき、とてもありがたかったです。

すべてのお客様に気持ちよく買い物していただくためにできること

日々の仕事を通じて改めて実感したのは、クリエイトエス・ディーの全スタッフが接客に力を入れている点です。
スタッフがレジ応対の際に赤ちゃんを連れたお客様に対して、「よろしければ袋詰めしましょうか?」とお声がけする姿を見て「今、目の前にいるお客様を大切にする」「並んでいる次のお客様に対しては、別のスタッフに任せる」という判断が迅速にできていることに驚きました。
また、店舗のみんなで「ご家族で楽しめるアイテムを取り扱いたい」と相談して、おうちでポップコーンを自作できるキットを取り扱ってみたら、多くのお客様にご購入いただけたことがあります。 すべてのお客様に気持ちよく買い物をしていただき、お客様の生活をサポートできるように今後も努力をしたいと思います。